junchanの日記

2004-05-21いきなりですが、NuSOAP面白そうですね

まずはとっかかり

実はNuSOAPどちらかといいますと、Googleにアクセスするクライアントではなくて自前でWEBサービスのサーバを構築できる方に魅力を感じます(笑) クライアントはC#.NETで作成したウインドウアプリケーションを利用。とりあえずはこれでデータベースアクセスのサンプルでも作ってみようかな。とか思ってwsdl.exeを使ってプロキシクラスを生成しようとしたところ、何気に WSDL は自分で作らないとダメっぽい(^^; うーん、困った。

WSDL生成可能ですか?

Scott Nichol氏のサイトを見るとWSDL1.1の生成が可能とあるようですね。もうちょっと調べてみよう・・・。

WSDL生成可能でしたね

サンプルプログラムがおいてあったので作り方がわかりました(^^; うーむ、素晴らしいです。

  1. soapサーバーオブジェクトを生成
  2. soapサーバーオブジェクト内のwsdlオブジェクトの名前空間プロパティにNamespaceを設定
  3. soapサーバーオブジェクトにメソッドと引数、戻り値、説明等の情報を登録
  4. メソッドを実装

という手順で関数を登録し、最後にサーバーからのリクエストをsoapサーバーオブジェクトに入力してやるとOKなようです。 とりあえず、簡単な使い方はある程度把握したので試しにSOAPサーバーアプリと、C#.NETクライアントを作成してみます。